早朝と昼間の風俗店営業

風俗は夜以外の時間帯でも営業しています。好きな時間に働けるというのはとても魅力的ですよね。 - 早朝と昼間の風俗店営業

早朝と昼間の風俗店営業

gtrshtrs
これから風俗で働いてみたいという女の子も多いでしょう。理由も借金返済や生活のためだったり、またほしいものや目標のために必要なお金だったりといろいろあるはずです。
また、若い女の子だけでなく、さらに主婦なども風俗で働くことも増えています。主婦の場合には、やはり家計の足しにということが多いです。中にはセックスレスで、性欲発散にと働く主婦もいるようです。さまざまな女の子や女性たちが風俗の世界へと入っていっています。なんだかんだいっても風俗も、女性にはある意味身近な世界と言えるかもしれません。

風俗は夜だけでない

風俗と言えば性的なサービスをするところです。セックスや性的なことは夜のイメージが強いでしょう。実際に稼ぎ時は夜ではありますが、風俗店は昼間もオープンしています。また今では早朝割りなどでアピールするなど早朝からのオープンをするお店も増えています。日の出のオープンから5人は半額サービス何てという感じです。これを知っている人は出勤前にお見せで遊んでから出勤なんてこともあるのです。
また、ソープランドだと、午前零時には営業終了となっていますが、実際にお店にいくと営業中も多いです。そのまま早朝までするようにしましょう。オープンし続けるお店も多いのです。早朝なんてお客さんがくるのと思うかもしれませんが、夜の居酒屋やバーなど飲食店で働く男性が帰りにお店で遊ぶことも多いのです。また夜勤明けの仕事をした男性も案外多いのです。ですので、早朝もお店も女の子も稼ぐことは可能です。
ではお昼の場合にはどうでしょうか。やはりお昼は稼ぐのはちょっと難しくはなったりします。それでも男性の利用はそこそこ多いです。週末であれば昼間の利用もしやすいので、お店も儲かりやすいです。平日だとイベントをやったり割引をするなどして、呼び込みに必死になります。

女の子にとってはどちらがいいのか

qwhttrh
風俗求人をみてみると、勤務時間は何時からでもオーケーというお店がほとんどです。またその長さも自由というのがほとんどです。しかし、大抵は昼勤、夜勤を決めるようにとなります。ソープランドだと特にです。というのも部屋数の制限もあるからです。どうしてもその日は普段の勤務と反対、たとえば普段は昼勤だけど夜勤にしたいというときには、他の女の子に時間調整をしたり、部屋調整をしたり、また他のお店に部屋をかりるなんてこともあります。それも頻繁にはできないほで、女の子としては基本的に働く時間帯は固定で決めることになるでしょう。
実は、その方が男性客にとってもありがたいです。コロコロと昼勤、夜勤と変わる女の子には予約はしづらいと常連にはなりにくいのです。常にいてくれるなら、選ぼうかなとなるのです。ですので、基本的に昼間か夜かは決めた方が特です。あと、どちらに決めたほうが生活リズムも一定となり、疲労回復をしやすくなったり、健康面でも調子は悪くはなりにくいです。また精神的にも生活リズムは崩れないほうが、やる気の喪失を防げたり、鬱になることを防げます。
まずはどちらに決めてきて、働いて様子をみてみるのもひとつの手です。夜勤にしてみて、お客さんのつきがわるかったりしたら、早朝や昼間の勤務をしてみて、つきを確認してみるといいでしょう。また客層をみて、昼間は素面の人だけど、夜はよっている人が多くて困るならば、やはり昼間のほうがやりやすくていいでしょう。
また、早朝や昼間がロングの客がおおくなりがちなので、それを狙うということもあります。

最後に

風俗店は、早朝や昼間でも働けますので、ぜひその時間帯を考えてみるのもいいでしょう。稼げるのは夜だけではないのです。
東京都渋谷の風俗求人サイト